英会話独学で海外旅行を楽しく



海外から帰国すると、ほとんどの人が
「英会話身につけよう」と思うでしょう。

そんな私も同じように思ったものです。

でも、その熱意は長く続かなく、結局三日坊主で終わってしまうのです。

何故、そうなのか?

次いつ海外旅行へ行けるのか未定だからです。
モティベーションをいかにして維持していくかにかかっています。
目的はなんでもいいのです。

決めた目的があなたにとって重要であればあるほど
英会話練習は続きますし、短期間で身に着けることが出来るでしょう。

英会話身に着けると、海外旅行がどのように変わるのかご紹介しましょう。

日本航空や全日空などの日本のキャリアではない
航空会社の飛行機に搭乗したら、
そこはもう外国なのです。
もちろん、日本発着の飛行機には日本語が分かるアテンダントがいます。
が、日本語が分かるアテンダントは少ないのです。

食事や飲み物そして毛布等のサービスは英語で行います。
もちろん、英語と言っても簡単な表現の物ばかりです。
でも、英語耳が身についていないと、なかなか聞き取れないのです。

英会話が身についていると、外国キャリアに搭乗中でも
快適に過ごせる事間違いなしです。

次は入国審査です。
国よって相当厳しいものがあります。
特に厳しいと思ったのが、アメリカ合衆国です。
その次が英国かなあと。

入国審査官とちゃんと受け答えができると
入国審査そんなに怖がらなくてもいいのです。

入国出来た後、どんな旅行かによりますが、
ここでは、添乗員なしのフリーツアーとします。
入国後、空港を出る手段を択ばないといけません。

市内までの距離が遠い場合がほとんどですので、
リムジンバスなどを利用することになります。
世界共通の誘導の看板を見ていくと、
リムジンバス乗り場とチケット売り場はすぐにわかると思います。

リムジンバスを降りてからは、タクシーでまずホテルへ。
英会話が多少でも身についていると、
タクシーダライバーから現地について情報を得ることができます。

ホテルでもそこそこ大きなホテルだと
コンシェルジュがいますので、
その人たちに、旅行をアドバイスをもらってください。
もちろん、コンシェルジュは英語はしゃべれます。
ですので、あなたも英語でアドバイスをもらいましょう。

観光地の情報から素敵なレストラン情報等
あなたの旅行を楽しくするものがふんだんにあります。

買い物するときも、英語しゃべることが出来ると
ショッピング事体が楽しくなります。

レストランに行っても、英語が出来ると
裏メニューを提供される事も夢ではなくなります。

英会話が出来ると、海外旅行が10倍も20倍も楽しくなること間違いありません。


オンライン英会話サービス提供会社をご紹介します。

その1
【自分の英語を書いて、話す】オンライン英会話ベストティーチャー
ベストティーチャーの特徴は
世界50か国以上から来た講師陣が在籍。
24時間好きな場所で講義を受けることができます。
ライティングのスキルも身に付きます。
もちろん、無料体験レッスンあります。







その2
最大1ヶ月のお試しキャンペーン中!学研のオンライン英会話「Kimini BB」
学研のオンライン英会話は独自の通信環境を持っていてスカイプは使いません。
ですので、とても簡単に受講できます。
このサービスは何処よりも安いですね。
毎日25分で月額5,000円(税別)からコースが組まれています。
更に、入学金は無料です。
受講者の対象は、小学生から大人まで実践英会話、発音までコースがあります。
お試しキャンペーンで最大1ヶ月無料です。







その3
ボンクラ式英語スピーキング術
このボンクラ式英語スピーキング術は他のサービスと異なり大変ユニークです。
自分自身が書いた日本語を英語教材に作り上げて本番に備えること出来るというもの。
スピーチコンテストとか、プレゼンとか、商談とかにもってこいかもしれません。





このサイトのトップページに戻る