スコットペリー リスニングパワーTOEIC

2,000人以上の日本人へネイティブ発音伝授



英語と日本語では周波数が異なる。
だから、なかなか英語を聞いても聞き取れないのです。

英語を英語のまま、聞くことができるようになるには
その英語の周波数に合わせれば良いのです。

では、どのようにして英語の周波数に合わせるのか

アメリカ人言語学者であるスコットペリー先生
22年間、2,000人以上の日本人生徒
ネイティブ発音を教えて来られたそうです。
そして、実績をあげられている。

日本でも優良な企業や教育機関の社員に英語発音、英語耳を伝授。

私もスコットペリー先生のホームページにある
サンプル版を聞きました。「あ、これだ。これなら英語を無理なく聞けるようになる
と感じました。日本人の苦手にしている発音を徹底的に盛り込んでおられる。

スコットペリー先生の開発された「リスニングパワーTOEIC」を
繰り返し聞くと、自然に英語耳になるんだろうなあと。
私もホームページのサンプル版を聞いてワクワクしてきました。

これなら周波数の異なる英語を簡単に聞き取れるようになるだろう。